ホーム>BAITブログ>ルアー情報>リペア時 アルミは、、
ルアー情報

リペア時 アルミは、、

 ご無沙汰して降りました。  だい~ぶ寒くなってきましたね,,,

TADが使用しているアルミは、 大きく分けて3種です。

ハンドメイドルアーを製作している他の仲間達よりは、

かなり多く使用していると自負しております。

この辺りも、在庫管理、経費等を考えると中々難しいのが! 一般的なのです。

❶ソルトルアー用に多く使っているアルミテープです。

シールタイプ 、台紙から剥がして使うタイプです。

❷バス用トップウォーター等& レイクトラウト用シンキングペンシル等に

多く使用しているタイプです。

アルミテープは、裏紙が無く接着剤が直接付いているタイプです。

*身近なセロテープやガムテープをイメージいて頂ければ良いと思います。

❸ホログラムシート系です。 ホロの場合「色、形、光の反射、」などを考慮し、

7〜8タイプを使い分けております。

ただルアーを包むアルミホイールやホログラムなのですが、

バルサやハードウッドの衝撃対策なども考慮し色々使い分けております

部材の保護やリペア時に最小限の 手直しで済むようにと、また

使用、所持している方の思い出や歴史も有りますから。

その為 リペアの際は、気をつけて所持してる方とミーティングを重ねます。

簡単な説明ですが、大まかな流れをお話し致しました。

☆この時期に、リペアも(ひとつの)考えとしてみてわwwww   ‼️Good fishing‼️

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bait.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/82

BAIT BLOG

BAIT FACEBOOK

BAIT TWITTER

BAIT INSTAGRAM

ABOUT BAIT

CAMPANY INFO 特定商取引に関する表記

SHOPPING GUIDE

CONTACT