ホーム>BAITブログ

BAITブログ

エディペンシルを持って短時間フィッシング①

釣りに行ってきました。

ポイントにはボラの群れが確認出来、活性は高いと判断し、時間もなかったので

エディペンシル100を結び食い気のある浮いた魚を狙っていくことにしました。201869201155.JPG

とりあえずロングキャストで探っていくことに・・・

ラインはナイロン25ポンドを使っていたのですが対岸まで届いてしまう??と

心配してしまうような圧倒的な飛距離!太い糸を使っていたのにも関わらず、

100mmサイズでこの飛距離は?、、OK!と思います。

初めて使う方!!! ブレーキは慣れるまでキツめにしておいた方が良さそうです!

初心者にも☆おすすめトップウォーター

トップウォータープラグに苦手意識ある方は多いと思いますが、

個人的にオススメなのは・・ジョーポッパー80が

これからの時期、1本を釣るには最適なのではと思います。201867203951.JPG

80mmの食べやすいサイズと甘いポップ音 投げやすいウエイトなど

テクニックに自信のない方でも抵抗なくお使い頂けると思います。

軽く竿先を振れば移動距離の短い首振りアクション  強めのロッドワークでは派手なスプラッシュを演出し

これ1つで様々なポイントに幅広く対応してくれるオールラウンダーです。

胸がドキドキするようなエキサイティングなバスフィッシングを楽しんでください!

ダガーペンシルの使い方を聞かれたので・・・

ダガーペンシルの使い方、、簡単に説明します。

使いどころとしては風が少し強く吹いてベイトフィッシュが岸に寄っているような

波の当たっている場合などが、コイツの1番得意とするところです。

肝心な使い方ですが、、、201864202514.JPG

普通のペンシルベイトとは違っていてドッグウォークやスケーティングはさせません。

波に揉まれながらルアーを軽く潜らせるようにゆっくりリトリーブして・・・

ユラユラもがき、弱った小魚のような動きを魅せ!、、、この動きが出せたら釣れたも同然

フィッシュイーターはエサだと思い込み食らいついてくれるはずです!

目標のメーターオーバーを目指して・・・

毎週のように東京湾に通っている僕ですが、

知人にソルトウォーターばかり行って飽きないの??・・・と聞かれましたが

全く飽きません

目標のメーターオーバーを目指して日々、魚の習性や潮回りなど、ルアーの研究をするのがとても楽しいです。

釣れれば何でも良いわけではなく、、、ルアーのサイズにもこだわりがあります。

ビッグルアーで釣ることが好きなので15~25センチクラスのミノーやペンシルで

ビッグワンを釣ることを夢見ています。

今年の夏は完成したばかりの湾紈ベイトで自己ベスト更新を狙いたいですね。

※ブラックバスも!、トラウトも!、

もちろんビッグサイズを狙っていきます!

湾紈ベイト、、サイズとレンジがハマり

ささ濁りで少し荒れ気味ですが湾紈ベイトの実力を試すには良いコンディション⁇。

向かい風でもロッドを軽く振ればストレスを感じることなく飛んでくれてテンポよく釣りが出来ます。

ベイトフィッシュが沈んでいるので、、、、~10秒カウントダウンしてからゆっくりタダ巻き、、、

すると数投で早くもアタリが、あっという間に1本目をゲット。

ミノーには出せない独特のナチュラルな動きがプレッシャーのかかったフィッシュイーターに反応

使用感ですが、巻き心地は軽く思っていたよりも浮き上がりづらく足場の高いポイントでも重宝しそうです。

釣果のほうは、、サイズとレンジがハマりフッコ∼スズキクラスが5本と短時間釣行で結果を出せました。

表層から深い所までカバーできます。

これからのシーズンに手放せないルアーになりそうです!

湾紈bait

完成した湾紈baitを試投しに行ってきました。

まず障害物にタイトに投げていくと身の詰まったボディがキャストを安定させ 

ピンポイントに決まっていき投げるのが少し上手くなったような気になります。

投げた時に気になるのがルアーの立ち上がりの早さですが、ハンドルを動かすと同時に

水を噛み、ストライクゾーンを逃すことなく泳ぐことに成功し 

先行者が投げた後でもバイトに持ち込めます。

  ⁂テストでは7フィートのスピニングロッドを使ったのですが予想以上にまっすぐ飛び

ワンランク上のロングロッドを使ったような飛距離を得ることに成功しベイエリアでは十分すぎると思います。

ジャーキングなどの変化をつけてみるとまるでベイトフィッシュがヒラを打ったような泳ぎを見せ、

ストレートリトリーブではバイトチャンスを倍増させてくれる頼もしい武器になってくれるでしょう。

 

 

2017...

今年1年誠にありがとうございました。

来年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願いします。

スタッフ一同

なお、年始の営業開始は20171231152745.JPG

1月414時からとなります。

何卒よろしくお願いいたします。

BL...テストのケッカ⁉︎

先日から、長雨の影響でウズウズしてきたので近所の川でルアーテストに
《モチロンTADlure》行ってきました。
小雨混じりの中、川を覗くとボラの群れがチラホラと確認、開発中のビッグベイトを結びキャスト!!
大きな川の真ん中辺りまで綺麗にかっ飛び こりゃ~気持ちイイ(^ ^)
ゆっくりタダ巻きしてみると・・ バシャン! ひったくるようなバイト!!
激しい抵抗をいなして上がってきたのはBIGLUREを
丸呑みにしたグッドコンディションの シーバス君。(。-_-。)...

ベイト「ボラ等」のサイズより少し大きなものを使ったのが吉とでたようです。

感想は、オッ‼︎グハ!とかなりの手ごたえをかんじましたが...
その後も場所を変え調子に乗って投げつずけたものの...

あとルアーに、少し手を加えたいなぁ...
釣れるには釣れたのだが!!!...という事で少し改良します。

も ~うしばらくお待ちくださいね!

雨にも負けず・・・

BIGLUREBOYsの文字を何色にするか悩みましたがサンプルを数種類試した中で

シンプルなブラックがもっともピッタリだという考えにまとまり採用になりました。

さらにシルバーのホログラムをベースにしたことにより黒い文字がくっきりと見えつつも

ギラギラとしたアピールの強いかっこいい商品に仕上がりました。

20171013194958.jpg

気になるのは耐久性ですが数多くの素材を取り寄せテストを重ねた結果、

コストはかかるものの厚みがあり頑丈で表面のツヤの美しいものを選びましたので皆さんに納得してもらえると思います!

さっそく自分のタックルボックスに貼ってみると黒のケースとベストマッチ!

雨に1日打たれてもまったく剥がれる様子もなく数ヶ月経ってもほとんど変わりないので

予想を超える完成度に少しびっくりしましたが何年も長く輝きを保つためにはこのくらいの丈夫さがないと駄目なのかもしれません。

入手したら車やボートなどの雨風の厳しい場所に貼ってもらうと1番効果を発揮出来ると思います。

手にしてもらえばこだわりと品質の高さに気づいてもらえるはず。

じゃぶジャブ洗濯して

1年を通じて欠かすことができないアイテムですがBIGLUREBOYsオリジナルのTシャツは

色々なシーンを想定してユナイテッドアスレの厚みのある生地を使っています。

今の季節はこれ1枚で快適に過ごせますし釣行時などはパーカーのインナーとしても丁度良い着心地だと思います。

2017108204711.jpg

コットン100%で肌触りがよくヘビーローテーションに耐えることのできるタフさがあります。

1年以上前から愛用しているのですが多少使用感が出てきましたがまだまだ活躍してくれそうです・・・!

またプリント印刷ですがじゃぶジャブと洗濯をしても塗料が落ちにくく繰り返し洗ってもひび割れなどはありません。

実用性を考えたこの商品はきっと貴方のお気に入りになるはずです。

BAIT BLOG

BAIT FACEBOOK

BAIT TWITTER

BAIT INSTAGRAM

ABOUT BAIT

CAMPANY INFO 特定商取引に関する表記

SHOPPING GUIDE

CONTACT