ホーム>BAITブログ>ティーエーディーミノー サイズ
BAITブログ

ティーエーディーミノー サイズ

スタイル&モデル10cm~23cm

 

202045144111.JPG

全体的に《マル身がある》
細身のストレートボディーです。

特徴としては、なんと言っても【大きなマル形ヘッド】 
 
制作イメージ、デザインモデルは、『シイラ』です。
 
このルアーは今から25年以上前開発した物で、
今でもありがたいことにリピートオーダーをいただいております。

 

特徴的なデザイン

 

20204514505.JPG

大きな頭から背中にかけての、
なだらかなラインにあると思います。

たのメーカーが、前頭部はストレート形状になりがちですが、
頭部から背中にかけての浮力を持たせたく
いろいろ試してみましたが、この形状やバランスが
1番気に入りました。
 
このミノーを作っていた時代に、この様なスタイルが無かったと、記憶しております。
一般的に頭部は、できるだけストレートにして、
動き出しやダイビン時の抵抗にならない様にする事が、
何となくお決まりのようでしたから…。
 

 

 

 

初めの頃は色々

 いろいろな? かた達からご意見やアドバイス? を多く頂きました、、。 
そんな時、よく通っていたフィールドで、知り合いになった方がおり、
こんな形はどおでしょう?
もし良ければ、アドバイスなどを聞かせて頂ければ ありがたいのですが? 」と尋ねしたところ。
 
形やスタイルには、何も問題が無いと思います。
アクションも良く出ているし、あとは、、
もう少しサイズとウエイトを多く作れば良いと思います。
 
ナチュラルカラーで これだけアピールでき、浮き上がり方もすごく良い、
引いた時のワンアクションから、スイム姿勢になる時間も問題は無いと思います。
202045145145.JPG
 まぁ  どうしてもと言うならば、もう少しラウンドヘッド部分を、【少し後ろに下げたほうが、見た目のバランスが良くなると思う
そのほうが、浮き上がり方が、もっと素早くなりそうだなぁ…と 
この時は、短い時間でしたが、本当に色々勉強になりました。
 
 
 
 

その後、幾度となく

 
 テストを繰り返して出来上がったルアーが 【初代、ティーエーディー ミノー」になります。
この初代ミノーから数えると…?はっきりとは、分かりませんが!!
10cmから13cmまでのサイズで、300本から500本は制作しております。
もちろん知人や常連さんが多く、、皆さんに応援、リピートされております。
 スーパースモールサイズからスーパー ビッグワンサイズまで様々です。
 
しかし ここで私しが、いちばん言いたい事は
ティーエーディールアーを選んで投げてくれた事に
 フィールドでの限りある時間のなかで使用してくれた事に、いちばん感謝しており、
また明日から、新たなルアー制作を頑張って行こうと思います。  これかも よろしくお願いします。
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.bait.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/167

BAIT BLOG

BAIT FACEBOOK

BAIT TWITTER

BAIT INSTAGRAM

ABOUT BAIT

CAMPANY INFO 特定商取引に関する表記

SHOPPING GUIDE

CONTACT